NT7 NTPグループNT7 NTPグループ
KEYper Systemsの特徴

KEYper System -電子制御式スチールキャビネット-
電子制御式スチールキャビネットで最大288本の鍵を収納、管理できます。
KEYper System -ソケットが点灯-
LEDの点灯で探している鍵がピンポイントで見つかります。
KEYper System -指紋認証-
指紋認証で安心・安全の管理。登録者だけがアクセス可能です。
KEYper System -本体モニターで状況確認、履歴追跡-
本体モニターで鍵の使用・返却の状況確認、使用者履歴の追跡が可能です。
KEYper System -使用者を撮影して記録-
ログイン時にはカメラで使用者を撮影して記録します。
KEYper System -各種レポートの作成-
鍵の使用状況・使用履歴など、各種レポートが作成できます。
■ KEYper Systems の運用手順
(KEYper MXの場合)
チェックアウト(鍵の取り出し)
KEYper System -パスワードを入力-
①パスワードを入力(または指紋認証)
KEYper System -「チェックアウト」を選択-
②「チェックアウト」を選択
KEYper System -一覧表示から希望の鍵番号を選択-
③一覧表示から希望の鍵番号を選択
KEYper System -キャビネットが開けられるようになり、指定した鍵が点灯-
④キャビネットが開けられるようになり、指定した鍵が点灯
KEYper System -点灯している鍵を取り出す-
⑤点灯している鍵を取り出す
チェックイン(鍵の格納)
KEYper System -パスワードを入力-
①パスワードを入力(または指紋認証)
KEYper System -「チェックイン」を選択-
②「チェックイン」を選択
KEYper System -キャビネットが開けられるようになる-
③キャビネットが開けられるようになる
KEYper System -緑色に点灯している場所に鍵を挿す-
④赤色に点灯している場所に鍵を挿す
 ※どこにでも挿すことができます。
KEYper System -Key Fob-
鍵はKey Fob(キーフォブ)に取り付けて管理します。
鍵ごとに個別の情報が記録できます。